喘息マーク(バッヂ)はどこで買えるの??購入場所のご紹介。

喘息バッヂ購入場所のご紹介

読んで下さりありがとうございます。

暖かいと思ったら厳しい冷え込みだったりと気温差が激しくて体調管理が難しいですよね。

我が家の子供たちも軽い喘息のため、気温差が大きいと咳が止まりません。

職場にもひどい喘息の方がいるのですが、発作が出ると咳が出てしまい辛そうです。

本人もエチケットのためマスクをしているのですが、風邪と勘違いされたり近頃では肺炎が流行っているためすごく嫌な顔をされてしまうと悩んでいました。

「移りませんよ!」と言いたくなる気持ちもとってもよくわかります。

逆に、ちょっとした病気でも命に関わる方と暮らしていると、周りの方の体調にも神経を使いますよね。

本記事では、お互いに気持ちよく過ごせるための名案!

多くの方に知っていただきたい便利な喘息バッジや他にもこんなのありますというものをご紹介します!

スポンサーリンク

喘息バッジとは??

「この咳は移りません」ということがイラストと一緒に表現されている缶バッヂです。

男性でも女性でも大人でも子供でも、様々なデザインが用意されているので好きなデザインを選べます。

喘息バッジの種類

booth.pm

スポンサーリンク

喘息バッヂはどこで買えるの??

BOOTHというサイトで販売されています。
booth.pm

作者の方は喘息患者の女性、Nagaさんという方。

商品の紹介欄には

と記載されています。

当事者ならではの苦労からできたアイデア商品ですね。

多くの喘息患者さんたちも絶賛しています。

comical.booth.pm

喘息マークができた背景は?

そもそも喘息マークができた背景は咳をしていると「白い目で見られる」ことがきっかけです。

特にコロナが流行りだしてから、みんな咳に敏感になりましたよね。

苦しんでいるときに舌打ちをされたり、露骨にいやな顔をされると傷つきます。

逆に、コロナにかかってしまうと命に関わるという家族がいる場合、近くの人が咳込んでいたら 不安になってしまう。

そんなお互いの不安を解消できて、相手の体調に対する理解への架け橋になればいいと思っています。

そのためにも対象者やその周りの人だけでなく大勢の人にマークの意味を知ってもらいたいので、たくさんの人に知らせることをしていきます。

喘息マーク気になる人は覗いてみて

喘息に苦しみ、周りの態度も冷たい・・・

そんな人が一人でも減るように、気になっている方はぜひサイトを覗いてみてください。

デザインがいっぱいありますよ。

そしてこのマークが広まって、人ごみに出るのに辛い思いをする人が一人でも減ってくれれば・・・

体調に問題があっても、楽しくお出かけができる人が増えてくれればと思います。

comical.booth.pm

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

コメント