片付ける時間がない人に。1日5分で簡単に部屋をスッキリさせる方法。

片付ける時間がない人に。1日5分で部屋をスッキリさせる方法
読んで下さりありがとうございます。

なんだか部屋がごちゃごちゃしていると感じることはありませんか?

片付けたいけど時間がない。

物を減らしている時間がない。

そんな時にちょっとだけ部屋の雰囲気をスッキリさせる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

5分で部屋の雰囲気がスッキリしてくる

毎日忙しいと片付けに時間をかけたくないですよね。

そんな忙しい日々でも簡単に部屋をスッキリさせられる方法をご紹介いたします。

初めから気負うと続かないので、5分を一週間続けた方が〇

簡単な物から順番になっているので、気分が乗らない時は上から、ちょっと気力があるときは下の方を頑張ってみてください。

換気をする

部屋の雰囲気でモヤモヤするときは部屋全体の空気がよどんでいることも。

窓や部屋のドアを開けて空気を入れ替えるだけでもすっきりしますよ。

片付けたいところをリストアップする

部屋の中で気になるところはありますか?

自分が疲れて帰ってきたときに見て嫌な気持ちになるところ。

まずは紙に場所をリストアップしてみましょう。

リストアップした紙は見えるところに張って、次の日にでも。

並べ方を変えてみる

並び方で気になっているところはありませんか?

本棚の本

棚の上に並べて置いてある物

本なら高さをそろえてみたり、小物は配置を変えたり置き場所を変えるだけで意外とスッキリします。

テーブルの上のリモコンをきれいに並べたり、散らかった書類を重ねておくだけでも違いますよ。

床に物を置かないようにする

床に物を置かないようにする

床は見えていますか?

何かしら床に置いているものは拾いましょう。

かばん類は置き場所を作ったり、さいあく椅子に引っ掛けても(笑)

とりあえずボックスを作って入れる

なんだかごちゃごちゃしている物はとりあえず隠しましょう(笑)

袋でもカゴでも箱でも、散らかって見えるものが入れば何でも大丈夫。

今日はいれるだけ

明日は袋の中身の仕分け

明後日は仕分けたものをしまう

と毎日5分で作業は終了。

一気にやろうと思うと嫌になるので、作業は小分けにしたほうが楽ですよ。

視界に入った物を手に取る

視界に入った物を手に取ってみましょう。

それはそこにあるべきものですか?

ゴミならゴミ箱に。

片付ける場所があれば片付けましょう。

片付ける場所がなければとりあえずボックスに入れちゃえ!

5分間、目についたものをひたすら手に取ってどうするか考える。

5分で何個片付くか、毎日記録したら楽しいかも?

拭き掃除をする

フローリングを床拭きするだけでもすっきりします。

あ、でも床が見えてないと困るんですけど(笑)

まぁ、見えているところだけでも拭いたら違うかも。

雑巾は面倒でも、ウエットタイプのフローリングワイパーでサッと水拭きなら5分でできますよ。

リストアップしたところを片付ける

リストアップしたところを少しずつ片付けましょう。

嫌だと思っているポイントはすぐわかりますか?

物が散乱 → とりあえずボックスへ

汚れが溜まっている → きれいにする

自分が見てうんざりするポイントに絞ってみましょう。

これも5分でやめて少しずつ進めましょう。

根気が大事。

スポンサーリンク

5分の積み重ねで少しずつスッキリと

1日5分の積み重ねでスッキリするまとめ

やる気が起きないと片付けられない。

でも片付けないと気分もどんより。

そんな負のループから抜け出すために毎日5分だけ頑張りましょう。

片付けなきゃ!と気負うと疲れちゃうし嫌になってしまいます。

「何かちょっとやるかぁ」で十分です。

この5分の積み重ねを1週間続ければ、片付けに対するモチベーションもアップするはず!?

部屋の雰囲気を変えるのにこちらもどうぞ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

コメント

  1. m421miyako より:

    リストアップして範囲を決めてやっています。引き出しひとつとか。なかなか進みませんが、結構不要なものが出てきます。