整った家で暮らしたい

ズボラ主婦が家の中も自分の心身も整った暮らしを目指す雑記ブログです。

通信教育各社が教材を無償配布してくれいます!

通信教育各社が教材を無償配布中
読んで下さりありがとうございます。

突然の一斉休校から一週間。

初めは長い春休みとニコニコしていた子供達もだんだんと疲れが見え始めました。

特に息子は3月にやるはずだった勉強はどうなるのか不安なようです。

そんな不安を解消するべく通信教育を検討し始めたところ、進研ゼミ・Z会・学研の各社が一部教材を無償で提供してくれていることを知りました。

どの教材もわかりやすく説明されており、家庭学習の補習にぴったりだと思います。

各社とも教材は小・中・高とありますが、小学生向けの内容についてご紹介いたします。

進研ゼミ

進研ゼミは総復習ドリル、漢字・計算ドリル・電子図書館を開放しています。

春の総復習ドリル

PDFファイルで各学年の総まとめドリルが印刷できます。

中身は進研ゼミそのものなので、問題の初めにマンガが少し入っていたりキャラクターが要点をまとめてくれたりと色鮮やかで子供達の興味を惹きつけてくれます。

答えは子供のつまずきポイントが解説されているので、勉強が苦手な保護者にも助かる内容になっています。

電子図書館まなびライブラリー

3月23日23時まで限定で電子図書館も開放してもらえます。

こちらは名前とメールアドレスの登録が必要になりますが、タブレット端末やパソコンが有れば子供向けの電子書籍が読めます。

使い過ぎは眼の負担になりますが、本が好きなお子さんなら嬉しいサービスですね!

わくわく漢字・計算WEB

わくわく漢字・計算WEBはシンプルな練習問題がたくさん。

漢字は教科書の出版社別に問題がわかれています。

算数は単元ごとに問題が分かれているので、特にお子さんが苦手な単元を集中的に勉強するのがおススメです。

一斉休校に伴い進研ゼミは自宅学習教材・サービスの一部を無償提供

Z会

Z会は1・2年生は国語と算数。

3~6年生は算数と理科の 教科書理解サポート問題があります。

教科書の出版社に分かれて作られており、勉強が終わらないまま春休みに入ってしまった不安を解消できる教材です。

問題の解き方もとても丁寧に解説されています。

Z会の休校支援(無料提供教材) - Z会

学研

学研は動画や電子書籍などのデジタル教材が豊富です。

やさしくまるごと小学○○

教科書の内容を解説してくれる動画です。

国語・算数・理科・社会と学年ごとに単元に分かれているので、お子さんが見たい単元を見ることができます。

学習システム・学習百科事典

問題を読んだり解説を見たりできるサイトです。

メールアドレスと学年を入力してIDを発行する必要がありますが、それ以外の個人情報は必要なく利用できます。

基本問題は正しいと思う記号をクリックするだけなのですが、確認問題はマウスで正答を入力(書く)ので少し難しそうです。

学習百科事典は電子辞書のようです。

大人でも楽しめそうな内容が記載されています。

※ポップアップで表示されるので、ポップアップブロックを解除する必要があります。

学研の絵本屋さん

専用アプリでクーポンコードを入力すると、15冊の童話の絵本が英語付きで読めます。

誰もが知っている童話ばかりですが、幼児~低学年向けです。

クーポンコード入力日から1か月間利用できます。

学研2020年春の応援ライブラリー

こちらは「マンガでわかる」シリーズや「学研図鑑LIVE」「SG(スゴイ)100」など小学生の好みの本がたくさんあります。

保護者向けにもおかずの作り置きなど3冊ほどありました。

ベネッセの電子書籍と両方使えばかなりの本が読めますね!

家庭学習応援サイト

PDFはコンビニでプリント可能

家にプリンターがない方でも、コンビニで印刷できます。

USBなどのメディアに保存して店頭で白黒印刷なら1枚10円。

メディアを持っていなければネットワークプリントで白黒20円で印刷可能なので、ドリルを買うよりも安く抑えられます。

ネットワークプリントの場合、事前に印刷するデータの転送が必要になるので、最寄りのコンビニのコピー機をご確認下さい。

プリント|セブン‐イレブン~近くて便利~

マルチコピー機|サービス|ファミリーマート

マルチコピー機|ローソン

マルチコピー機 | サービス | ミニストップ

気になった方は各社のHPへ

いかがでしたか?

3月丸々お休みになってしまって終わらなかった授業への不安があるようなので、我が家は利用させてもらっています。

無償教材はお試しにもぴったりなので、本人がやる気になればそのまま入会してもいいかなと思っています。

印刷するだけでなくデジタル教材もうまく使って、お子さんが少しでも楽しみながら勉強できると良いですね!

www.benesse.co.jp

www.zkai.co.jp

www.gakken.co.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村