整った家で暮らしたい

家の整理整頓、掃除などの日常を書き綴ります

MENU

ウタマロクリーナ サッシ編

読んで下さりありがとうございます。

 

朝晩が冷え込むようになり、日中との気温差に身体がついていけてないふぅです。

 

そして、この気温差により寝室の結露と戦う日々が始まりました。

 

我が家の寝室は4人で寝ているためか、朝起きると窓枠がびしょびしょになっています。

まめに結露は拭いていますが、すぐにカビ(?)が付着します( ;∀;)

 

そこで、先日ご紹介したウタマロクリーナーでサッシの周りを掃除したので、使用感をお伝えしたいと思います。

先日の記事はこちら↓

 

www.comfortable-lifestyle.com

 

 

 

用意したもの

・ウタマロクリーナー

・固く絞った雑巾

・古歯ブラシ

・ビニール手袋(爪の間に汚れが入るのを防ぐため)

 

使用前の汚れ

お見苦しい写真で申し訳ございません。

10年分くらいの蓄積汚れです。。

f:id:fuuchin:20191027125144j:imagef:id:fuuchin:20191027125826j:image

f:id:fuuchin:20191027131057j:imagef:id:fuuchin:20191027131107j:image

 

特に汚れ方のひどかった窓二つ分です。

サッシもさることながら、この木枠の汚れがずっと気になっていましたが、拭いても取れないので諦めていました(^-^;

 

掃除開始

f:id:fuuchin:20191027125332j:imagef:id:fuuchin:20191027125838j:image

クリーナーをワンプッシュ吹きかけて歯ブラシで擦った状態です。

そんなに力を入れなくても、カビと窓から入るホコリの汚れが黒く浮き上がりました。

 

泡持ちが良いので、ワンプッシュで半分ずつ掃除できました。

 

仕上げ

f:id:fuuchin:20191027125535j:imagef:id:fuuchin:20191027132119j:imagef:id:fuuchin:20191027132123j:image

 

 

雑巾で拭き取ったあとです。

窓枠とサッシのアルミ部分はきれいになりました。

ただ、プラスチックのロックは擦っても汚れは完全に取れず点々と残ってしまいました。

こちらはカビてしまったのかな(T-T)

 

感想

諦めていた木枠の汚れが落ちたのにびっくりしました!

ずっと気になっていましたが、木の部分に拭き上げが必要な洗剤を使うのに抵抗があり雑巾で拭くだけで終わっていたので、二度拭きが必要ないのは本当に助かります。

 

残念なことにプラスチック部分の汚れが落ちなかったですが、今回初めてウタマロクリーナーをつかったので、何度か試しているうちに少しずつ落ちて行ってくれないかと期待しています。

 

我が家は1本目終了しそうなので、詰め替え用を買おうと思っています。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村