一気にやるから大変!大掃除は一日一掃除で少しずつが楽ちんです!

読んで下さりありがとうございます。

大掃除に取り掛かりたいと思いつつ、忙しくて全く手を付けていません。

今年は子供たちそれぞれ習い事が増えたので送迎があったり、娘の入学前の検診などで予定のない日がない!

なので、手帳とにらめっこしながら日々やることを消化しています。

f:id:fuuchin:20191106092704p:plain

スポンサーリンク

大掃除の計画表を作る

私は一昨年あたりから、季節ごとに掃除をするように心がけています。(面倒くさくて飛ばすこともしょっちゅうですが💦)

というのも、一年に一回の掃除だと換気扇にしても窓にしてもきれいにするのに時間がかかるし、労力もかかりますよね。

こまめな軽い掃除とまとめて大変な掃除を天秤にかけ、私はこまめな軽い掃除を取りました。

こまめに掃除するために家事リストを手帳に書き出し、実行した日を記録するようにしています。

f:id:fuuchin:20191106095104j:image

リストに書き込むことを忘れることが多々あったので、リストを作るのをやめていたのですが、掃除自体全くやらなくなってしまったので夏に再開しました。

まだまだやったのに日付書くのを忘れているところがいっぱいです(笑)

でも日付が書いてある方が「いつからやってないな」と認識しやすいので、やろうかなという気にはなります。(あと、ここは日付の後にやったなとか書き忘れても覚えています)

大掃除を一度に済ませる場合もリストにした方が計画しやすいですよ。

スポンサーリンク

大掃除リストを細かく分ける

・毎日コツコツできること
・まとまった時間がないとできないこと
・天気が良くないとできないこと

この3パターンに分けます。

あとは、身長や力の関係で夫に頼まないとできないこととか、一人だと難しいこととか特別枠は随時作りましょう。

毎日コツコツできること

これは食器棚のシートを交換したり(※2019年からやめました)冷蔵庫の拭き掃除など、時間も天気も気にせずできるところを気が向いた場所から掃除していきます。

1時間でやめるとか、時間を決めてやるのがおすすめです。

こまめに掃除することにしているので、すごくキレイにしなくてもいいやと思っています。

一度に落ちない頑固な汚れは次回に再挑戦することにして、8割キレイを目指して次に進みます。

なるべく毎日実行した方が大掃除早く終わりますが、できない日があっても気にしません。

その分別の日に頑張ればいいです☆

※2019年末から食器棚シートを敷くのをやめてみました☆詳細は↓

まとまった時間がないとできないこと

これは子供部屋の掃除の手伝いとか、クローゼットや物置の整理とか。

子供部屋はおもちゃ箱をひっくり返して子供にやらせます。

箱に入る分しか持てないから、絶対いるものからしまうようにさせると子供も選びやすいようです。

結局、スペースがあれば全部突っ込んで取っておくのですが、仕分けに関しては子供の意思を尊重して目をつぶっています。

クローゼットや物置も中身は全部出して要るかどうか検証します。

一年たつと取っておいたけどやっぱりいらなかったものなどが出てきたりと意外と時間がかかります。

中身を全部出す → 掃除 → 分別 → しまう

を実行するので、まとまった時間にやります。

天気が良くないとできないこと

これは家の外回りや窓、網戸掃除です。

家の外回りは雑草を抜いたり、玄関のドア、郵便受け、表札を拭き掃除します。

玄関のたたきの掃除も晴れた日にします。(乾かないので💦)

窓ふきは曇りの日が日光の反射も少なくて最適みたいですね。

【番外編】雨の日にやると楽なところ

ベランダの掃除は私は雨の日にレインコートをきてやります。

雨水が汚れを流してくれるので2階に水場がない我が家は助かります。

もちろん、雨が上がったら仕上げに水はかけますが、何度も水を運んで往復する必要がないので雨の日が楽です。

雨に濡れると冷えるので、暖かくして無理のない程度にします!

そんなに冷え込まない11月がおススメ!

期間は長いけど、作業負担が少ないので楽

11月からコツコツやれば、12月上旬には全部終わる予定なので、クリスマス~年末ゆっくりできるのでお勧めです。

子供たちも窓ふきなどは進んで手伝ってくれるので、家の内側だけお願いしています。(転落が怖いので踏み台なしで届くところのみです!)

大掃除が苦痛にならないで家がきれいになるといいですよね♪

私も今日から頑張ります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント