仕事を辞めたい!と思ったときに心を楽にする方法

仕事を辞めたいと思った時の対処法

読んで下さりありがとうございます。

毎日のお仕事、お疲れ様です💦

仕事をしていると良い時もあれば、辞めたくて仕方なくなる時もありますよね。(私だけ?!)

とはいっても、さすがに「今日で辞めます!」なんてできないし。

しかも、「本当に辞めて大丈夫かな?(収入面)」とか不安もあるし・・・

本記事では、そんな仕事辞めたくてストレスを感じている方の心の不安の軽減法についてお伝えしています。

仕事を辞めたい!と思った理由は・・・

仕事を辞めたいと思う理由は人それぞれあると思いますが、一番多いのは人間関係でしょうか。

私も、仕事辞めたくなる原因は、たいてい人間関係です。

自分流ルールで仕事の流れを乱されることにイライラしちゃうんですよね💦

いじわるされるとか、嫌がらせ、ハラスメントなども聞きますよね。。(私は気が強いのでやられたらやり返す方w)

人間関係の難しいところは「相手を変えられないこと」

自分の心の持ち方を変えるか、距離をおくか・・・になりますね。

相手は変えられないから自分の心の持ち方を変える

上述した通り、人間関係において相手の性格や行動は変えられません。

そうなると必要なのは自己防衛。

防衛とは言っても、ちょっと出来事の捉え方を変えるだけなので、難しくはないですよ✨

ただ、一朝一夕で変えられるものではないので、身につくまで続ける必要があります。

でもね、自分の心が強くなると、仕事に限らず色々な面で強くなれるし、生きやすくなりますよ。

いきなりガラッと変われるわけではないので、少しずつで大丈夫。

イライラしていて八つ当たりされる場合

例えば、先輩がイライラしている時、「先輩イライラしてる💦私何かしちゃったかな??」って感じて不安になったりしませんか??

そんな時にビビりつつも当たられない距離感で「イライラしてるのなんでだろう?」と観察してみてください。

私の職場の先輩は「自分の思い通りのペースで進まないとイライラ」してることが多いです。

始めはイライラしている先輩にめっちゃビビッて気を遣っていたんですが、なんか混んでて自分の仕事が進まないのはみんな一緒なのに、自分だけ気を遣うのが馬鹿らしくなっちゃって💦

イライラしていてもほったらかして、自分の仕事に専念することにしたら、気を遣わなくても大丈夫なことに気づきます。

というか、気を遣っても遣わなくても先輩はイライラしているのは変わらないんですよ(笑)

だから無駄に神経をすり減らさず、「私は私!」と割り切りった方が、仕事は進みますよ✨

小さな嫌がらせ・いじわるを言われる場合

ちょっとした嫌味だったり、「え?今のわざと?」って思うような陰湿な意地悪をする人もいますよね💦

これは、もう「真顔で対応」が一番。

だって、相手はあなたが不安げな顔をすることを目的にしているから。

本来であれば、そんな人の相手したくはないですよね。でも、仕方なくかかわらなきゃいけない。

そして、何か言い返すにも怖くて何か言うと泣きそうなっちゃう方にはちょっとだけ笑えるおまじない。

「この人は蚊と一緒」と思い込む。

ぶんぶんうるさくて、刺されるとかゆくてイライラする💦

でも、蚊だと思っているうちに、恐怖心は和らぎます。

そしたら、毅然とした態度で嫌がらせをスルーすればいいんです。

ただし、あまりにも陰湿でしつこいようであれば上司に相談したり、転職を考えるなど自分の身を守るために行動しましょうね!

仕事を辞めたい・・・でも決心がつかない時は

生きていくためには、簡単に仕事を辞めるとはいかないかもしれません。

でも、今は長く続けたら将来安泰なわけでもありません。

そして、真面目な方ほど「自分が辞めたら迷惑がかかるし・・・」と頑張りすぎちゃうんですよね💦

でも、逃げ出すことは悪いことじゃありません。

自分の身を守るためにも、あまりに劣悪な環境の職場であれば逃げ出しましょう!!

「でも・・・転職も不安があるし」と思っているあなたにおすすめの方法。

辞める日を決めてみる(自分の中で)

これね、自分の中で決めるのが大切。別に決めたからと言ってすぐ会社に言わないといけないわけではないですよね。(1か月後にするとすぐ上司に申告しないといけないので、もう少し先の方がいいかも)

例えば、3か月後に辞めると決めますよね。

不思議なことに辞めようと決めたら、気持ちが軽くなるし前向きになるんですよ。

そして「仕事辞めたら何しようかなぁ」ってワクワクすることを考えてみる。

今は6月だから3か月後は9月の終わり・・・暑さも落ち着いてきて行楽シーズンだし、絶景でも見に行きたいなぁ。

なんて考えるだけで、気持ちが前向きになります。

そしてもう一つメリットがあって、「もうすぐ辞めるんだから」と思うと必要以上に仕事を背負い込まなくなるんですよね。

あ、辞めるからっていい加減な仕事をしちゃだめですよ!(笑)

あくまで必要以上の仕事が手放せるようになるんです。

肩の力を入れすぎていた部分から解放されたら、前向きに転職活動できるかもしれないし、もしかしたら「今の仕事続けてもいいかも!」と思うかもしれません。

真面目な人ほど抱え込みすぎるので、辞める日を決めてみるのはすごくお勧めです。

仕事を辞めるにしても続けるにしても自分の気持ちを大切に

仕事を辞めるにしても続けるにしても、やっぱり大切なのは自分の気持ちです。

一日の半分を過ごす職場があまりに劣悪であれば思い切って辞めるのも手ですし、「この職場でまだやれることが有る!」と思ったら「いつでも辞められる」という言葉をお守りに続けていけばいいんです。

自分の人生が終わるときに、仕事の後悔は残したくないですよね。

なので、一旦やめる方向に決めてみて、そこから自分の気持ちと向き合ってみてくださいね✨

星読みで適職診断も受付中です↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村


引き寄せの法則ランキング