簡単収納アイデアでめんどくさいをなくしてみよう

キッチン収納を考える

読んで下さりありがとうございます。

収納があっても取り出しにくくて開けない場所ってありませんか??

物の出し入れがスムーズじゃないと物は使われなくなっていくか、出したら出しっぱなしになってしまいます。

そして家が雑然とする・・・

そんな負のループを抜け出すために、収納する場所・物をちょっと工夫してみませんか?

スポンサーリンク

収納が出し入れしにくい理由は何か?

出し入れしにくいと思う場所って、原因がありますよね。

物が取り出しにくい

収納場所が開けにくい

使いたいときにすぐに出せない

そんな不満を少しずつ解消していくことで、収納が今よりグッと使いやすくなります!

物が取り出しにくい

踏み台を使わないと撮れない

踏み台を使ったり、物をどかさないと収納が開けられない場所に入っていると、出すのもしまうのも大変ですよね。

特に踏み台を使わなきゃいけないところだと、重いものは出しにくいですよね。

踏み台が必要な場所には

軽くて持ち上げやすいもの

使う物頻度は多くなくても必要になるもの

をしまうのがおススメです。

我が家の場合は、運動会用の特大弁当箱やカセットコンロ、かき氷機など私が台の上でも片手で取り出せるものを入れてあります。

どれも、踏み台を使ってでも出す必要があるものばかり。

そうしないとズボラな私は出さないと思うので💦

軽いものに厳選しているのは取り出しやすさもさることながら、地震の時に降ってくる危険性も考えています。

土鍋とか降ってきたらひとたまりもないですよね(・_・;)

収納が開けにくい

収納扉の前に物が置いてあると、どかして開けないといけないので面倒くさいですよね。

でも、他に置き場がなかったらそこに置くしかないし・・・

我が家も以前の記事でご紹介しましたが、ゴミ箱はキッチンに置きたい。

収納に余裕があるならば、いっそのこと開けなきゃいいんじゃないかな?

と、思い付き、我が家は防災備蓄品を入れることにしました。

備蓄用のお水と避難用リュック(雑貨入り)を置き、お水の賞味期限が近づくタイミングで開けてリュックの中身の状態を確認するだけにしました。

ちなみに、お水の賞味期限はすぐ忘れるので、マスキングテープに書いて貼ってあります!

(そのマステすら見るの忘れたらどうしようもないですが💦)

他にも普段は使わない来客用の食器や、3年間はお弁当がないのでお弁当グッズなどを入れたりしています。

使いたいときにすぐに出せない

上に違うものが重ねてあったり、戸棚の奥に押し込まれていると取り出すのも一苦労ですよね。

取りにくい位置にある収納は

重ねて収納しない

前後で物を置かない

を意識すると使いやすさがグッとアップしますよ!

不用品を処分したり、一時的に使わないものはまとめて取りにくいところにしまっておくと、本当に使いたい物がすぐに出せます。

意外と普段から頻繁に出し入れしている棚の中にも不用品は紛れているので、全部出してみるのがおススメです。

スポンサーリンク

出し入れが苦にならない収納まとめ

いかがでしたか?

長いこと同じところに置いてあると、慣れるまではつい開ける場所を間違えてしまうかもしれません。

でも、一度思い切って場所を動かしてみたら、もっと持ち物を活用できるかもしれません。

今回はキッチンに焦点を当てて考えてみましたが、他の場所でも応用できることはあると思うので、収納にお悩みでしたら試してみてください☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント