整った家で暮らしたい

家の整理整頓、掃除などの日常を書き綴ります

MENU

システム手帳でバレットジャーナル ?②

読んでくださりありがとうございます。

 

先日の記事でお伝えした通り、バレットジャーナルを基に手帳を書いています。

 

 

www.comfortable-lifestyle.com

 

簡単に(長いかも?)バレットジャーナルのことを補足させていただきながら、私の手帳活用法をお伝えしたいと思います。

 

バレットジャーナルを構成するもの

バレットジャーナルはコレクションというページの固まりを組み合わせています。

基本は以下の4種類

①インデックス

②フューチャーログ

③マンスリー ログ

④デイリーログ

で成り立ちます。

 

その他に「行きたいところ」とか「旅行のしおり」「ハビットトラッカー※」などのコレクションというページを必要に応じて好きなだけ作れるのがメリットです。

※ハビットトラッカーとは習慣化したいことを実行できているかチェックするリストです。

 

①インデックス

目次のページです。ノートにページ数を振ってどこに何が書いてあるかを見つけやすくします。

私の手帳はページ数は振らず、システム手帳の専用インデックスですぐに開けるようにしています。

 

②フューチャーログ

インデックスの次のページに半年後くらいまでの予定を月ごとにまとめて書くページです。見開きで2か月でも6か月でも、自分の予定に合わせて好きな幅を使います。

 

私の場合、学校や幼稚園に行く用事など、家族の予定がバラバラで月ごとに箇条書きしたら誰の予定かが見にくくなったので、従来のボックスカレンダー1年分に年間予定を書き写しています。

 

次月の予定表が来たら、必要な項目を書き写したり、日程の変更がないかをチェックします。

 

f:id:fuuchin:20191022223037j:imagef:id:fuuchin:20191022225127j:image

 

先日100均で手に入れた来年のマンスリー リフィルです。B7サイズの6穴だとどのメーカーの物でも使用できます。

 

リフィルは紙の色や字体、日曜と月曜どっち始まりか、週末も同じ大きさか・・・

といった具合にこだわりポイントがたくさんあるので、メーカーにはこだわっていられません(^^;

毎日見るものだから自分の好きな物が良いし、それを選べるのもまたシステム手帳の強みですね。

f:id:fuuchin:20191022223724j:image

こちらは予定記入後。

ノートの場合はフューチャーログを③マンスリーログの日付のところに書き写してお役御免なのですが、家族の予定をマンスリーログに書き写すと自分の予定が埋れてしまうので、月間ページで家族の予定を管理しています。

 

月間ページは手帳セラピストのさとうめぐみさんの手帳術を参考に、ペンを色分けをして記入しています。

仕事、家事は青(送迎する習い事なども)

自分の行動には関係ないけど覚えておくことは黒

体調や通院記録は赤

自分の趣味や楽しみなことは緑(ママさんバレーをやっています☆)

白髪染めや、換気扇掃除など毎日やらない家事はオレンジ※で書いています。

 

※さとうめぐみさんの手帳術ではオレンジはワクワクすることなのですが、緑と使い分けがあいまいになり出番がなくなってしまったので、家事に割り当てました。

 

欠席や中止になったことは、消さずに上から✖️をつけています。

習い事を振り替える時に欠席日を書くので、パッと見てわかります。

 

フューチャーログとマンスリーログをミックスしたような形で管理しています☆

 

やっぱり長くなってしまいました( ;∀;)

 

③と④は別の記事でご紹介します。

よかったらお付き合い下さいm(_ _)m

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村