整った家で暮らしたい

家の整理整頓、掃除などの日常を書き綴ります

MENU

旅行時のシャンプー、化粧品類をコンパクトにする方法

読んで下さりありがとうございます。

f:id:fuuchin:20191125141910p:plain

あっという間に11月も終わりですね!年末がすぐそこです。

 

我が家は年末年始は帰省も旅行も行かないため、週末に久々に家族旅行に行ってきました。

旅行に出かけるのは楽しいですが、なるべく荷物を少なくして快適に動き回りたいですよね。

 

しかし私は髪の癖が強く肌も強くないので、念のため化粧水やシャンプー類はいつも自分が使っているものを持っていくことにしています。

 

普段使いの物を手軽に用意できると、旅行用のミニサイズを買う必要がなくなりかなり便利になったので、その方法をお伝えしようと思います☆

年末年始、旅行や帰省先でも自分のシャンプーを使いたいけどかさばるのが嫌という方のお役に立てれば幸いです♪

初めに使っていたもの

f:id:fuuchin:20191125131718j:image

よくある詰め替えボトル。

100均です。

何泊もしたり、飛行機を利用するのであればこの容器がもいいと思います。

 

しかし、私には

・かさばる

・中に詰め替える量が少ないとなかなか出てこない

・使い終わった後きれいに洗うのが大変

と不満点が多かったので違う方法を探すことにしました。

 

現在の方法

液体のもの

f:id:fuuchin:20191125131730j:image

これも100均です。1パックに50枚ほど入っている一番小さいサイズのチャック付き袋です。

液体のシャンプー、リンス、ボディソープはこれに直接1回で使用する量を入れています。おまけでついてくる試供品のように袋は使い捨てです。

 

ゴミ箱があったときは捨てさせてもらいますが、なかった時のためにゴミを入れるように一回り大きいサイズのチャック袋に1日分セットにして持っていきます。

(捨てさせてもらうときも大きい袋に入れるとゴミ箱がベタベタになりません)

チャックのしめ方が甘いと漏れてしまうので、漏れ防止にも役立ちます。

 

化粧水はこの中にコットンを1枚を入れて、コットンが浸る程度に化粧水を入れれば便利です。

f:id:fuuchin:20191125131737j:image

大きさはそんなに大差がないですが、厚みが全然違うのでこの方法なら荷物の隙間に入るのでかなりコンパクトです。

使い捨てるのは少々心苦しいですが、チャック袋は使用後もコンパクトになるので便利に利用しています。 

クリーム状のもの

メイク落としや洗顔料、リキッドのファンデーション類はクリームの固さにもよりますが、チャック袋だと中身を出し入れしづらいのでラップに包みます。

 ラップにくるむときはコンビニでもらうデザートスプーンが手を汚さず便利です。

f:id:fuuchin:20191125134227j:image

包んだだけだとつぶれたときにクリームが出てしまうので、ペットボトルのフタ(なるべくならお水のフタできれいに洗ってある物)に入れます。

f:id:fuuchin:20191125134235j:imagef:id:fuuchin:20191125134245j:image

荷物の中で迷子にならないようにジップ袋に入れて完成です。

まとめ

いかがでしたか?

使い捨てるのは心苦しかったのですが、洗って使うにしても水を使うのでどの方法にしても何かしら無駄になってしまうと思ったので、詰め替えの時間もかからないこの方法にしました。

 

この方法だと、年に1回の息子の合宿の時も小さい石鹸を買わなくて済むのでとても重宝しています。

旅行の荷物で悩んでいる方はぜひ試してみてください。

 

 

 年末年始の旅行にまだ間に合うかも?

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村